ウィルの採用の流れはどんな感じ?

占い師募集中のウィルの採用の流れについて

トップページでもご紹介した電話占いウィルの占い師募集についての今回は採用までの流れをご紹介したいと思います。
各会社によって採用までの流れは変わってきますので応募をする際はしっかりと流れについて知った上で占い師募集の応募を行うようにしてください。

また、みなさんが思っているよりも大変なことではないのでこれを見て、ウィルの占い師になりたい方はこの機会に応募してみてはいかがでしょうか?

1.ウィルの占い師募集へ応募

ウィルの占い師募集ページにアクセスをすると応募フォームがありますのでそちらから必要事項を記入・確認をして送信。
【記入内容】お名前、性別、生年月日、電話番号(携帯番号)、メールアドレス、使用占術、得意な相談内容、プロ鑑定歴、活動歴詳細、自己PR

2.応募要項を確認

応募後に担当者から折りかえしにて電話がきます。
応募した内容と、募集要項を確認して審査を行います。

3.鑑定審査

書類審査の通過の結果の場合は、鑑定審査の日時を決めて実技審査を行います。
※審査との詳細については電話にてご説明します。

4.ウィルの鑑定師として契約

実技審査を採用された場合、郵送にて書類一式をご郵送します。
届いたら契約書にご記入・ご捺印をし、宣材写真を同梱した上でご返送してください。

いかがでしょうか。そこまで難しいことではないかと思います。
また、スムーズにいくためには分からないことは聞く・聞いた内容をメモに残すことをお勧めします。

さいごに

応募する際に記入する欄が多いので間違わないように注意してくださいね。
また、適当に書くのではなく、自分はどんな占い師なのかということが相手に伝わるようにしっかりと書くようにしましょう。※書いたものを読んでみておかしい点はないかなどをチェックすることも忘れないでください。

そして、鑑定審査のときには曖昧な返事をせずにはきはきと答えるようにしましょう。ただ単に鑑定力が良くても人間性が欠けていたら採用されないでしょう。ですので、あとは礼儀をしっかりとわきまえて鑑定審査へ臨みましょう。

採用された場合、書類が郵送で送られてきますので来たらすぐに確認をして早いうちに返信をできるようにしておきましょう。この時にもしっかりと内容を読んで記入するようにしてくださいね。

 

最後に何度も言いますがその都度、分からない事があれば担当者にどんどん質問していきましょう。分からないままにしておくことはよくないですからね。